アガレスト戦記 リアピアランス
Record of Agarest War

項目数:50
総ポイント:1000
難易度:
~910:★☆☆☆☆(Easy, Normalの限界)
~990:★★★☆☆(Hard神竜2戦目以降)

海外版は「Record of Agarest War」として別実績。
日本語音声収録。国内版と違い無料DLCがない。

オフライン:985 / オンライン:5
解除不可:1つ 10 (北米版は解除可)

※国内版のみ
  属性マスター上級がバグのため解除不可。アップデートの予定なし(メーカー公式発表)。
  参考リンク [ アガレスト戦記リアピアランス 実績が解除できない不具合 ]
  http://www.xbox-news.com/e6373.html

適当にクリアして3,4割、攻略サイトを見ながらクリアで6割程度解除出来る。
ストーリーを見ながら普通にプレイした場合、クリアまでは70~100時間程度。
全解除を目指す場合、ハードモードで真ルートをクリアしなければならない。
全てオフラインで解除可能なため、時間と根気があればコンプ可能(解除不可実績を除く)。

攻略ガイドwiki http://agarest.gkwiki2.com/ (データが充実)
攻略@wiki http://www10.atwiki.jp/agarest/ (同時攻略・CGコンプルート解説あり)
アガレスト戦記 メモ http://www.geocities.jp/gagensai/soft/Agarest/(詳しい称号、練成表)
※いずれもデータはPS3版のものだが、ほぼ同じなので特に問題なし。

第一世代クリア第一世代クリアを目指しましょう。25
第二世代クリア第二世代クリアを目指しましょう。50
第三世代クリア第三世代クリアを目指しましょう。50
第四世代クリア第四世代クリアを目指しましょう。50
第五世代クリア第五世代クリアを目指しましょう。100
みんなで連携みんなで力をあわせればきっとできるはず。5
プロフィール50%開放プロフィールを半分開放しましょう。10
プロフィール100%開放プロフィールはキャラクター登場時に開放されます。20
ギャラリー50%開放進めればいいというわけではないのです。10
ギャラリー100%開放ギャラリーを全て開放させましょう。20
モンスター捕獲モンスターは弱らせないと捕獲できません。5
モンスター合成合成するときっといいことが!?5
称号獲得称号のチェックをお忘れなく。5
称号20個獲得称号獲得数20個を目指しましょう。10
称号50個獲得称号獲得数50個を目指しましょう。15
称号100個獲得称号獲得数100個を目指しましょう。25
アガレストマスター称号を全て獲得しましょう。50
STR限界突破STRを上げるとATK・HITが上がります。5
VIT限界突破VITを上げるとDEF・HP増加量が上がります。5
AGI限界突破AGIを上げるとAVD・行動順が上がります。5
INT限界突破INTを上げるとMAGが上がります。状態変化の成功・回避率が上がります。5
LUK限界突破LUKを上げるとAVD・HITが上がります。5
練成ショップの品揃えは練成しないと増えません。5
スペシャルアーツ必殺技+必殺技=スペシャルアーツ5

秘密の実績

真エンディング到達真エンディングを見ました。25
特殊モンスター合成特殊モンスターを合成しました。10
エレインエレインは俺の嫁!40
ルアナルアナは俺の嫁!20
フューリアフューリアは俺の嫁!35
ヴァレリアヴァレリアは俺の嫁!40
夜宵夜宵は俺の嫁!20
シェルファニールシェルファニールは俺の嫁!25
ラヴィニアラヴィニアは俺の嫁!20
ファイーナファイーナは俺の嫁!20
ノアノアは俺の嫁!35
シルヴィシルヴィは俺の嫁!35
ヒルデガルドヒルデガルドは俺の嫁!30
リュリュリュリュは俺の嫁!25
集え!猛者達!!ランキングにあなたの名前を刻みました。5
マリオネイトマリオネイトを三回行いました。5
界域境界鎮圧界域境界の敵を全て撃破しました。20
一撃必殺!一撃で10000以上のダメージを与えました。5
めずらしい物練成なにやらめずらしいものができたようです。5
属性マスター初級ひとつの属性をマスターしました。5
属性マスター中級半分の属性をマスターしました。10
&s(){属性マスター上級}&s(){全ての属性をマスターしました。}10
界域境界エリアマスター界域境界の全てのバトルポイントを出しました。10
500回記念ターン数が500以上になりました。10
神竜撃破神竜を撃破しました。20
溺愛最高に愛されました。25

実績コンプを目指すならハードモードで始め、真エンディングを目指すと効率が良い。
ただし、ハードモードはゲームのセオリーを理解していないとかなり難しいので、
1周目イージー・引き継ぎで2周目以降ハードとした方が人によっては楽かもしれない。
(下位難易度から上位難易度であっても、未使用EP・BP・PP・TPや能力値UP系アクティブスキル(ATK+100など)、練成書などの要素は引き継がれるので、スタートダッシュは十分可能)
セオリーを理解できれば、強キャラや無料DLCを活用することで、1周目からハード真エンディングクリアも十分可能。

ただし、2周以内でコンプを目指す場合、お金とポイント稼ぎにかなりの根気が必要。

・みんなで連携
パーティが6人になってから全員で連携する。
設定でエフェクトをオフにしていると解除されない。

・プロフィール・ギャラリー開放
解除のタイミングは条件を満たした時ではなく、
メニューからプロフィール・ギャラリーを開いた時。

・プロフィール100%開放
真エンディングを見ればすべて埋まる。

・ギャラリー100%開放
CGの取得条件は以下のどちらか。

  1. 特定の称号を得る。
  2. 特定のCGイベントを見る。(ソウルブリード&エンディングのCGは称号獲得時に追加)
    冒頭の攻略サイトのCGコンプルートに沿っていけば、2のCGのほとんどは獲得できる。
    このうち、第二世代ヴェルペイル高原の落下イベントの分岐CGは1周に一枚しか入手できないが、
    真ルートで行く「界域境界」をクリアし、称号を取得していけば、他の分岐CGも自動入手される。
    よって、真ルートに行けば1周でコンプリートすることも可能。

・称号
前述の通り91, 142がハードでしか取得できない。
キル系の物はイベント戦のキル数はノーカウント。

所持系は称号を開ける際に指定個数所持。
ただし、93だけは隠し条件があり、青龍刀、玄武の篭手
白虎の腕輪、朱雀の指輪のそれぞれからコンバートできる素材がそれぞれ1つづつ必要。

収集系は図鑑に全種載れば良い。
練成アイテムが1周で1個しか取得できない物が絡む練成事故に対しての救済はあるが、
基本的に事故が起きたらロードする方が良い。

また、称号コンプには全てのアイテムを練成する必要があるが、
1、2周程度では練成に必要なTPが圧倒的に不足するため、有料のTPパックなどを導入しない限り、
3周以降のプレイ、またはTP稼ぎの為の単調な作業を強いられる。

・ステータス限界突破
装備補正なしで各ステータスが150を超えると解除。
限界突破は称号に関与していないので、PP等を用い、セーブロードで早期に解除できる。

・(ヒロインの名前)は俺の嫁系
好感度が大好き(照れ顔)の状態でソウルブリードする。
ソウルブリード自体は好き状態から出来るので注意。

・溺愛
好感度が大好きで、それに加え一定以上好感度が上がっている状態でソウルブリードを行うと解除される。
wikiのCGコンプルートでは好感度が溺愛の条件に満たないので、
各世代終盤の好感度調整イベント前にセーブし、一人のキャラに集中して好感度を上げた後にソウルブリードすれば解除できる。

・集え!猛者達!!
オンライン環境必須。上位に入る必要はなく、登録するだけでよい。

・めずらしい物練成
練成時に5%の確率で、親父の顔アップと共に、本来のものとは違うものが練成される場合がある(通称親父のアトリエor練成事故)。これが出た瞬間に解除。
ちなみに、この現象を利用することで、序盤から強い武器防具を入手することも可能。
ただし、良品ができる確率はかなり低い。

・特殊モンスター合成
「捕獲できず、合成でしか仲間にできないモンスター」を生み出せば解除。
以下、実績解除されたモンスターの一覧
→リュイット
→シャドーフェンリル

※お手軽リュイットの作り方
第3世代リヨンレンダス付近に出現するウルフデッドとビックアイを捕獲合成
ウルフデッド+ビックアイ→エンジェル
ビックアイ+エンジェル→ミュクレーン
ミュクレーン+エンジェル→リュイット

・属性マスター系
各種スキルを使用し、そのスキルの属性レベルを10(★マーク)にすればその属性のマスターしたことになる。
ひとりで複数の属性をマスターする必要はなく、各キャラで分担してあげていけば良い。
属性レベルは高レベルになるほど上がりにくくなり、かなり使いこまないと10にまで上げることはできない。
上げたい属性のスキルだけを装備させてのオート戦闘を推奨。
5世代で加入するキャラクタは熟練度の初期値が高いので時間を短縮できる。

・マリオネイト
真ルートに入ると錬金ギルドは閉店するため、それ以前に。

・界域境界エリアマスター
真ENDルートでのみ行ける『界域境界』は、各ボスを倒すことで拡張されていくが、
ハードモードでないと拡張が途中で止まってしまう。
ハードなら、真ENDルートラストボスを倒し、神竜を2回倒すことで、次の段階に拡張される。


●ターン数制限
フィールド上で戦闘を行う度にターン数が1ずつ加算されていく(戦闘でかかったターン数とは無関係)が、
これが一定数以上だと、一部のCGイベントや、真ルート突入イベントが発生しなくなる。
PS3版と違い、ダンジョン内での戦闘ではターン数は加算されないので、戦闘の必要があるならダンジョンに篭ればいい。
フィールド上では、黄色の戦闘マスだけで戦っていれば特に問題はない。
各世代とも、十数ターンはフィールドで余分に戦っても、CGイベントが発生するぐらいの余裕はある

●オート戦闘
戦闘中にバックボタンを押し、フェイズを進行させればオート戦闘モードに切り替わるが、
AIはアイテムを使用しない、蘇生させない、過度の追撃をするなどの欠点があるので使うときは注意。
パッチでオート戦闘でもオーバーキルドロップが発生するようになった。

●オート戦闘による放置稼ぎ
完全放置稼ぎをしたい場合は連射パットが必須。

ダンジョン内で一方向にスティックを倒したまま(壁に向かって歩くだけでエンカウントできる)固定し、Aボタンを連射固定すればよい。
ダンジョン内ではHPが自動回復しないので、一人でも多くのキャラに回復スキルを装備させておくこと。
また、敵を撃破できないスキル(捕獲、フリーアタックなど)は外しておくこと。
あとは能力差があり、即死などの状態変化攻撃を使用しない敵がいるダンジョンで稼げばよい。
ダンジョン内ならばターン数が加算されずに、個人PP、経験値、スキル熟練度、EP、TP、敵撃破総数、戦闘回数などを稼ぐことができる。
ターン数を気にしなくてもよい場合(真ENDルート突入後など)は、フィールドマップの雑魚マスでAボタンだけ固定連射放置すればよい。

●金稼ぎ
第一世代中盤の始原の洞窟をクリアすると、冒険者ギルドでTP交換ができるようになる。
ここでTP25で交換できる『命の器』は、1つ5万もの大金で売れる。
これにより、以後、金に困るようなことはなくなる。
ちなみに、下記の無料DLC追加パックには、この命の器が5つ入っており、序盤から25万所持することも可能になっている。

●ダウンロードコンテンツ
ネット環境があるなら、無料の追加アイテムパックやポイントパックはダウンロードしておくべき。ハードモードでも序盤がかなり楽になる。
1データにつき1回しか適用できないのでハードで始めるときに導入する方がいい。
有料の武器パックやポイントパックにはゲームバランス崩壊級のものもある。
必須ではないので、導入するかは要検討。

●ボス戦のセオリー
ボス戦ではSPやAPを一定値まで貯め、連携でEXスキルを一気に使用するのがセオリーとなっている。
SPを貯めるコツは次のとおり
・数人をわざと囮にして敵に倒させ、すぐに蘇生させる(命のカケラやリザレクトを使用)。
・「ヒール」「リフレッシュ」「癒し草」など、低APのスキルや道具を仲間内で使用する。
・プラムのEXスキル2を使用する。
また、ウィルパワーの「解放」や「心滅」を所持するキャラクターは、わざと瀕死状態にさせておくことで攻撃力が増大する。
終盤になるほど、このセオリー通りに戦う場面が多くなる。



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-03-15 (土) 22:15:30 (1251d)