ブレインチャレンジ

項目数:12
総ポイント:200
難易度:
★★★☆☆(~170、談合必須)
★★★★☆(200、脳力マスター、IQテスト風の問題が苦手な人は★+1)

製品情報:http://marketplace.xbox.com/ja-JP/Product/%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8/66acd000-77fe-1000-9115-d802584108ae
配信日:2008年3月12日
DL費用:400MSP
ジャンル:パズル & ワード

初チェック1つの脳力チェックを完答しよう!5
コンボいずれかのモードでコンボ×30を目指そう!10
A+トレーニングモードでA+をゲットしよう!10
脳力マスターすべてのミニゲームでA+をゲットしよう!30
脳力使用率20%脳力使用率20%を目指そう!15
脳力使用率40%脳力使用率40%を目指そう!15
脳力使用率60%脳力使用率60%を目指そう!15
脳力使用率80%脳力使用率80%を目指そう!20
脳力使用率100%脳力使用率100%を目指そう!20
オンライン!1つのオンラインマッチを完闘しよう!10
脳力王!10のオンラインマッチで連続勝利しよう!20
ナンバーワン!合計100のオンラインマッチで勝とう!30

・脳力使用率○○%
脳力チェックをやるたびに少しづつ増えていく。最大で5%。
脳力60%から「ハード」の難易度、80%からはハード後半の難易度となり、種目によってはノーミスが厳しくなってくる。99%→100%にするためには6,000近いスコアが要求される。脳力チェックでスコアが下がった場合、その場でダッシュボードに戻ればセーブされない。
問題は自動生成であり、種目もランダムなので、何度も繰り返していれば計算ドリルや跳ね弾、道順といった簡単な種目が出てくるので高スコアを目指して何度もやるべし。

・A+
A+の条件は種目を問わず、スコア1000以上。

・脳力マスター
全てのミニゲームの全ての難易度(イージー、ノーマル、ハード)でA+を取る必要がある。20種目×3段階で60個のA+が必要。
「ミニゲーム」とは、トレーニングルーム→脳力トレーニングで練習できる20種目のこと。ストレストレーニングや創造力モードは関係ない。
また、ミニゲームのアンロックには「プレイ日数」が関係しているため、例え一日で脳力使用率を100%にしてもすべての種目はアンロックされない。
てっとり早くアンロックするにはオフラインで起動し、ダッシュボードから日付を一日ずらして脳力チェックを繰り返す。

&bold(){注意!:このゲームは「脳力チェック終了時」と「メインメニューから『アーケードへ戻る』を選択した時」にしかセーブされない。トレーニングでスコアを更新しても、Xboxガイドからダッシュボードに戻ったりガイドボタン長押しで電源を切ったりするとその回のスコアがすべて消えるので注意。}&u(){}

計算、記憶系の問題は出題時にポーズとメモを使用することで、集中系の問題はスクリーンショット(無ければデジカメ)を使うことで攻略可能。
しかしどのトレーニングもイージーは即答しないとA+にならないためイージーを攻略できるかどうかが鍵になる。難しいと思われるミニゲームの攻略法とA+(スコア1000)獲得目安は以下の通り。

ジャンルトレーニング難易度正解数目安コツ
論理天秤の上イージー50最初の20問(二択)は0.5秒以下の即答必須。
論理秘密のルールイージー40問題の傾向が数問毎に変わるので、パターンを覚える
論理車輪の跡イージー22車輪ではなく回答の方の凹みの違いに注目
論理組み合わせイージー58塗られたマス目の数の足し算・引き算と考える
集中跳ねボールイージー58ボールの跳ね上がる速度が早い=高く上がる
集中カエルの旅イージー30最初の数問を連射回答で回答速度を稼ぐ(外したらやり直し)

※スコアは回答速度及び正解率によって変わるので、必要な正解数はあくまでも参考

・脳力王!
・ナンバーワン!
2011年2月現在、オンラインは無人状態なのでフレンドまたは談合必須。プレイヤーマッチでも1試合ごとに部屋が解散されメニューに戻される仕様なので100勝達成には時間がかかる、クイックマッチ推奨。イージーで一戦3分ほど×100試合×人数分。

(以下、野良に人がいた頃の情報)
オンラインマッチで4人集まるとほぼ確実にフリーズする。非常に不安定。
実はフリーズしたように見えてもVCは繋がっており待っていればそのうち復帰するのだが、外人だらけの野良対戦でそれを期待するのはなかなか難しい。
プレイ時間の節約と運ゲーの回避と実績解除の効率を考えるのであれば1対1で。
プレイヤーマッチでゲームを作り、フレンド枠を二つ設定しておくことで疑似的にタイマン部屋を作ることができる。
10連勝実績は負けが確定or負けそうになったらスタートボタンを押して途中で抜ければ負けたことにならないが、マナー的にネガティブ極まる行為なので実行は自己責任で。
談合相手が居ればどちらも問題なく解除できるだろうが、かかる時間はあまり短縮されない。タイマンなら一戦3~4分ほど。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-03-15 (土) 22:15:40 (1106d)