NBA LIVE 08

項目数:26
総ポイント:1000
難易度:★☆☆☆☆

Slam Dunk Contestで50点Slam Dunk Contestで50点をマークする50
3 Point Shootoutで28点以上3 Point Shootoutで30点満点中28点以上を達成する30
Slam DunkチャンピオンスーパースターCPU相手のSlam Dunk Contestをプレイし、スーパースターの難易度で勝利する30
3 Point Shootoutスーパースタースーパースターの難易度で3 Point ShootoutをプレイしてCPUに勝利する30
30×2CPU相手の1試合で、2選手が30ポイント以上を達成する30
ブロックフェスタCPU相手の1試合で、15ブロックをチームで達成する20
オフェンシブリバウンドフェスタCPU相手の1試合で、オフェンシブリバウンドをチームで20本達成する30
ディフェンシブリバウンドフェスタCPU相手の1試合で、ディフェンシブリバウンドをチームで30本達成する30
プラクティスアリーナでスリープラクティスアリーナでスリーポイントシュートを5本連続で成功30
アップセットゲームCPU相手の1試合で、最低レーティングのNBAチームでプレイして、最高レーティングのチームに勝利する(スペシャルチーム以外)40
シューティングフィーバーCPU相手の1試合で、同一選手がスリーポイントシュートを5本連続で成功する30
トリビアマスター1回のトリビアクイズ中、3問以上正解する30
ダブルダブルCPU相手の1試合で、1選手がダブルダブルを達成する30
トリプルダブルCPU相手の1試合で、1選手がトリプルダブルを達成する40
クアドルプルダブルCPU相手の1試合で、1選手がクアドルプルダブルを達成する50
パーフェクトフリースローCPU相手の1試合をチームのフリースロー成功率100%で終える(最低10ショット)30
ノースリーポイントゲームCPU相手の1試合で、スリーポイントシュートを1本も成功せずに勝利する40
個人スコア記録CPU相手の1試合で、同一選手が101ポイント以上を達成する50
個人スティール記録CPU相手の1試合で、同一選手が12スティール以上を達成する50
個人ブロック記録CPU相手の1試合で、同一選手が18ブロック以上を達成する50
個人アシスト記録CPU相手の1試合で、同一選手が31アシスト以上を達成する50
個人リバウンド記録CPU相手の1試合で、同一選手が56リバウンド以上を達成する50
ドリームラインアップダイナスティーのロスターで、レーティングが90以上の選手を3人以上チームに所属させる40
ベストレギュラーシーズンダイナスティーモード™の1年をNBAのベストレコードで終了する40
ダイナスティーチャンピオンダイナスティーモード™でチャンピオンシップを獲得する40
チャンピオンシップ×1025年間のダイナスティーモード™の内、チャンピオンシップを10度獲得する60

・ダイナスティモード関連実績
過去作と同じように選手作成やエディットなどを使用し数値をMAXにした選手で構成すれば
チャンピオンシップx10以外はすぐに取れる。

・Slam Dunk Contestで50点&Slam Dunkチャンピオンスーパースター
 CAVALIERSのLeBron Jamesを使い、LTとRTを押し続けながら助走し3Pラインで
 Bボタンギャザー>Bボタンエアで50点取れる
 (Bボタンを離すタイミングは心持ち早めの方が成功しやすい)
 
 難易度スーパースターだと弱い相手を選んでも50点取ってくることが多いが
 設定を「1ラウンド 1回 やり直しなし 難易度スーパースター」にして
 上記のダンクで50点を取りつつ、何度も挑戦し相手が失敗するのを待つのが得策

・3 Point Shootoutで28点以上、3 Point Shootoutスーパースター
選手作成でアウトサイド関連の数値をMAXにした選手を作成すればすぐに取れる。

・ブロックフェスタ & 個人ブロック記録
設定でロスターをいじっても、普通にプレイして取るにはそれなりのスキルが必要。(身長差があっても、シュートを見てから跳んだのでは遅い)
ただ、コントローラーを2つ使えば簡単に取れる。以下手順。
1:まずロスターでPGに高身長の選手を割り当てる。(仮にロケッツの姚明を使うとする)
2:エキシビジョンで、1コン(実績を解除するタグ)でこのロケッツを選択、2コンはどこでも良いが、身長の低いPGがいるチームを選択し、難易度スーパースターで試合開始。
3:まず2コンのPGにボールを持たせ、1コンのAボタンを1回押す。すると、CPU(姚明)がこのPGのマークに付く。
4:2コンのPGで3ポイントシュートを打つ。すると、ほぼ確実にCPU(姚明)にブロックされる。
5:手順3〜4を18回繰り返して、実績解除条件を満たす。
6:2コンのバッテリーorコードを抜いて試合中断させ、1コンのみで再開させる。
7:メニューから再試合を選択し、試合開始すると両実績が解除される。



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-03-15 (土) 22:15:48 (1199d)